JSOL通信

JSOL通信Vol.2

2019.12.23

どんな場で
自身の成長を叶えるか

会社は自分が成長するためのステージでもあります。成長するための教育研修制度はもちろんですが、実は「お客様」もその要素のひとつなのです。

JSOL人事の小島です。JSOLの採用サイトに訪問していただきましてありがとうございます。まもなく令和になっての初めてのお正月、みなさんはどのように過ごしますか?

実は、私は人事に異動になる前は、法人事業本部に在席しており、そこでは様々なお客様と接点がありました。お客様の業種や業務に偏りがなく、多岐にわたるお客様との接点があるということは、それだけ多くの吸収できる機会があり、成長のチャンスに恵まれているということです。その成長とは、世の中の様々なビジネスの仕組みを知ることで、多様なニーズに応えていく力です。

社会には、普段意識しないだけで実に多くのビジネスが存在します。ビジネスの数だけ物事の考え方もあり、それだけに思いもよらないご要望をいただくことも多々あります。そういった環境のなかで、相手の想いをくみ取り、それにどう応えていくか、柔軟な発想と対応力が求められます。

この柔軟な発想と対応力は、どんな仕事にも必要な能力です。早い段階でこの能力を鍛えられたこと、そして未成熟だったころの私を鍛えてくれたお客様には大変感謝しています。その会社でどういった能力が鍛えられるのか、自分はどこを伸ばしたいと思っているのか、そういう観点も就職活動には必要だと思います。

Information

追加日程続々! 冬季インターンシップ受付中!

詳細はこちら