JOB/BUSINESS

仕事とプロジェクト

System development by teamチームによるシステム開発

  • TOP
  • 仕事とプロジェクト
  • チームによるシステム開発
  • ICTビジネスは
    次のステップで
    仕事が進みます。

    ICTコンサルティング
    企業がどんなことに困っているのか確認し、
    ICTをどう活かせるのか提案する
    要件定義
    提案が受け入れられたら、システム化する範囲を決める
    (機能などを決める)
    設計
    システムの構成(画面の見た目、プログラムの作り方など)を決める
    開発
    プログラムをつくる(プログラミング)
    テスト
    期待通りに動くかどうかテストする
    保守・運用
    納品後、新たな機能を追加したり、
    安定して稼働しているかどうかの監視やトラブル対応をする
  • ICTコンサルティング
    とは?

    企業の課題を
    分析し、
    ICT戦略などを
    策定する

    下記のようなことを行います。

    • 企業の組織や業務、ICT上の課題を整理し、
      ICTを切り口として解決策を検討、提案する
    • 業界動向や最新のICT動向を把握したうえで、
      単なる解決策だけでなく、
      お客様の企業のさらなる成長につながるような
      ソリューションの検討、提案を行う

    必要なスキル(一例)

    コミュニケーションスキル
    (お客様の真の課題を引き出す)
    分かりやすいプレゼンテーションスキル
    事象を調査・分析するスキル(論理的思考力)
  • 要件定義とは?

    企業の業務で、
    システムとして
    実現すべき機能を
    決める工程

    下記のようなことを行います。

    • コンサルティング内容を踏まえ、お客様とシステム化する
      機能について打合せをして、
      その結果を分析する
    • お客様の業務のなかで、
      システム化する範囲を決める
    • システムとして実現する機能や
      性能を定める
      (要件定義書を作成)

    必要なスキル(一例)

    コミュニケーションスキル
    (お客様の真の課題を引き出す)

  • 設計とは?

    要件定義で決めた機能を
    つくるため、
    画面イメージや
    プログラムの構成などを
    決める工程

    下記のようなことを行います。

    • 画面イメージを作成する
    • システムの構成や処理の流れを決めて
      設計書を作成する

    必要なスキル(一例)

    ユーザビリティ(例:画面の見やすさ、操作性)など、お客様の立場で考えるスキル

    わかりやすい文書を書くことができるスキル(お客様や次工程の開発者に対して、わかりやすい文書)

  • 開発とは?

    設計書をもとに、
    プログラムを作成
    (実装)する工程

    下記のようなことを行います。

    • 様々な設計書を参考に、
      仕様通りのプログラムを作成
    • 設計書の内容で不明点が
      あれば、設計者へ確認、作成
    • 期待通りの結果になるかどうか、個別に動作確認する

    必要なスキル(一例)

    つくった本人しか理解できないようなプログラムではなく、
    他の人が見ても“どういう処理をしようとしているのか”がわかるようなプログラムを作成できるスキル

    コンピュータが「正しく」「効率良く」処理するように指示を与えることができるスキル

  • テストとは?

    開発で作成した
    プログラムが、
    システム全体で期待
    通り動作するかどうか
    検証する工程

    下記のようなことを行います。

    • 個別のプログラムをつなげて、
      システム全体で動作確認をする
    • 期待通り動作しないプログラムがあれば、
      適宜修正し再テスト
    • 企業のデータなどを使い、
      実際の業務の流れに沿ってテスト
    • 仕様通りのパフォーマンスが
      実現できているかどうかテスト

    必要なスキル(一例)

    お客様の業務内容を把握し、さまざまなパターンのテストケースを作成できるスキル

  • 保守・運用とは?

    企業にシステムを納品して
    本番稼働したあと、
    システムの状態を
    見守ったり、
    機能の変更や
    追加などをする工程

    下記のようなことを行います。

    • 機能の追加対応をする
    • ユーザからの問い合わせに対応する
    • システムが安定して稼働しているかどうかを
      監視する
    • もしシステムトラブルが発生した時は診断と
      修復を行う

    必要なスキル(一例)

    コミュニケーションスキル
    (お客様との交渉、トラブルが発生した際の
    説明など)